このページは編集中です。更新が保留になっている可能性があります。
server | v5 switch to v4  

ライセンス

ライセンスオプション

Photon Serverを使用するには、ライセンスを取得する必要があります。 ライセンスなしでPhoton Serverを起動しようとするとサーバーは自動的にシャットダウンし、以下のエラーをログします:

「Service shutting down: not licensed. Errorcode: 105」

トップに戻る

無償ライセンス

Photonは最大100の同時接続数(同時に接続するプレイヤーの人数)まで無償でご利用になれます。 無償ライセンスとトライアルライセンスは、合意のない場合には商用ゲームには 使用できない 点に留意してください。 無償ライセンスとトライアルライセンスは、それぞれ1度に1台の(サーバー)マシンでのみ使用できます。

無償ライセンスをダッシュボードからダウンロードするには、こちらをクリックしてください。

トップに戻る

商用ライセンス

商用プロジェクトや、さらにCCUが必要な場合には こちらからPhotonライセンスをオンラインで購入およびアップグレードできます。

アップグレードについてご不明な点がある場合には、お問い合わせください。

トップに戻る

ライセンスの使用

PhotonはExit Gamesが提供する「.license」ファイルを使用しています。 新しいライセンスファイルはPhoton実行ファイルの入ったフォルダにコピーされます。 利用するライセンスファイルのみがフォルダに設置されるよう、他の「.license」ファイルは削除してください。

PhotonControlとPhoton Serverはファイルを起動時に読み込みますので、新しいライセンスを取得した場合は再起動が必要です。

新しいライセンスを追加、またはライセンスを交換する手順は以下のとおりです:

  1. ライセンスをダウンロードします
  2. Photon Serverのバイナリフォルダを開きます: a. これは、PhotonSocketServerまたはPhotonControlを起動するPhoton Server SDKの「deploy\bin_Win64」フォルダの1つです。 b. PhotonControlがすでに開いている場合には、トレイアイコンのコンテキストメニューから「Explore Working Path」をクリックしてください。
  3. そのフォルダ内にダウンロードしたライセンスファイルをコピーしてください。 フォルダ内に1つのライセンスファイルのみが格納されるよう確認してください。古いライセンスファイル、または不要なライセンスファイルは削除してください。
  4. すでに実行中の場合にはPhotonSocketServerを再起動してください。実行中のPhotonControlアプリケーションがある場合も、同様に再起動してください。

トップに戻る

フローティングライセンス

Photonの「フローティングライセンス」はハードウェアやIPに紐付けられていません。 どのマシンでも作動しますが、弊社のフローティングライセンスモニターへの接続が必要です。 起動時にこのHTTP呼び出しが成功しなければなりません。続いて、毎時の接続は24時間に1回成功しなければなりません。 モニターが24時間以上利用できなかった場合、Photonは終了します。

トップに戻る

ラインセンスモニター

Photonはライセンスモニターに接続しない限り起動しませんので、弊社のライセンスモニターは可用性が非常に高くなっています。 弊社ではさまざまなクラウドサービスを使用して、24時間*7日間の可用性を実現しています。

トップに戻る

トラブルシューティング:ライセンスモニターが利用できない

Photonがライセンスモニターに接続できない場合、起動に失敗して以下のエラーメッセージが表示されます:

"Shutdown request from PhotonHostRuntime: On startup, license monitor must be available / reachable."

ライセンスモニターには以下のURLがあり、少なくとも1つはPhotonが接続可能となる必要があります:

トップに戻る

1. ネットワーク/DNS問題

ライセンスモニターに接続可能か確認するには、curlのようなツールを使用できます。

curl https://licensesp.exitgames.com
curl https://licensespch.exitgames.com

どちらのリクエストも失敗する場合には、ネットワーク管理者に連絡してネットワーク設定/DNS問題を解決してください。

トップに戻る

2. ファイアウォールの設定

PhotonSocketServer.exeにポート443(HTTPS)上で外部のライセンスモニターURI(上記参照)への接続が許可されているか確認してください。 自身のWindowsファイアウォールのほか、ご利用のホスティングプロバイダーが提供するハードウェア/ソフトウェアのファイアウォールもご確認ください。

トップに戻る

3. 証明書の設定

インターネットエクスプローラーで、 https://licensesp.exitgames.com を開きます。 以下のエラーメッセージが表示された場合には、ご利用のサーバーにTrusted Root CAとしてSSL証明書をインストールする必要があります:

"There is a problem with this website's security certificate. The security certificate presented by this website was not issued by a trusted certificate authority."

アドレスバーにあるSSLマークをクリックしてください。「View Certificates」をクリックします。

Photon Server: License Monitor Connectivity from Internet Explorer
Photon Server: Internet Explorerに表示されたライセンスモニターの接続性

以下のダイアログボックスで、「証明書のインストール」を選択します:

Photon Server: Install Certificate
Photon Server: Install Certificate証明書のインストール

証明書のインポートウィザードで、「すべての証明書を以下のストアに配置する」を選択してください。 次のダイアログボックスで、「信頼されたルート証明機関」を選択してください。

Photon Server: Choose the Certificate Store: Trusted Root Certification Authorities
Photon Server: 証明書ストアを選択:信頼されたルート証明書機関

Finish the wizard. ウィザードを終了します。

Internet Explorerから https://licensesp.exitgames.comにアクセスできる場合には、Photonを再起動してライセンスモニターにも接続できるかを確認してください。

ドキュメントのトップへ戻る