server | v3 switch to v4  

MMOの機能

  • リージョンベースの関心管理

    • 変動可能な幅、高さの正方形のタイルのアルゴリズム。タイルサイズは実装されている。
    • 他のリージョンのアルゴリズムと簡単に交換可能(六角形など。http://gram.cs.mcgill.ca/papers/boulanger-06-comparing.pdfを参照してください)
  • アイテム(アバター、NPC、共有ゲームオブジェクト)

    • クライアントは、アイテムを生成、破壊、移動することができます。
    • アイテムは、他のクライアントによって読み取り可能で、所有者によって変更可能なプロパティを持つことができます。
    • アイテムプロパティにはリビジョン番号があります: アイテムをしばらく見失ったクライアントはリビジョンを比較して、 更新されたプロパティを受信する必要があるかどうかを判断できます。
  • 関心を自動的に受信。

    • 関心エリアには二つの関心のしきい値があります。 内側の半径に入るリージョンは見えるようになります。 外側から出たリージョンは見えなくなります。 この最適化により頻繁な可視性の変化を低減します。

Photon Server: MMO Interest Areas

  • 範囲外の見えないアイテム

    • 目に見えないアイテムが外側の関心エリアに進入
    • 目に見えないアイテムが内側の関心エリアに入り 見えるようになる
    • 目に見えるアイテムが内部関心エリアから出る
    • 目に見えるアイテムが外側の関心エリアを出て 見えなくなる
  • 関心エリアはリサイズできます:見えるアイテムの量に比例して、 ビューの距離を調整すると有益です。

    • 混雑したエリアでのパフォーマンスを向上させるため、または
    • 低人口エリアで遠方のアイテムを表示させるため。
  • 関心エリアは任意のアイテムに添付することができます: アイテムが動くと関心エリアも移動し、それに応じて関心を変更します。 これは、関心エリアを 自分のアバターと移動する際に便利です。

  • 取り外した関心エリアは自由に移動できます。 これは、カメラフライトの際に便利です。
  • クライアントは、ワールドのさまざまな部分を表示する、 複数の関心エリアを持つことができます。

  • 手動の関心管理:クライアントは、 手動でアイテムに関心を(非)宣言することができます。

  • 2つの可能なターゲットにアイテムを通してカスタムイベントを送ることができます。

    • アイテムの所有者
    • アイテム(アイテム購読者)に関心を持つすべてのクライアント
  • 最適化された位置の更新:これらが移動した場合のみ、 クライアントは更新を送信します。

  • ユーザー認識の複製:後続ユーザの接続が、 以前の接続をリセットします。

ドキュメントのトップへ戻る