PlayFabとのインテグレーション

イントロダクション

このドキュメントでは、PlayFabとPhotonのインテグレーションをサポートします。 このアプローチを使用すれば、PlayFabとPhotonを併用して、最大限活用できます。 請求は、それぞれのサービスについて個別に発生します。 PlayFabでは、アドオンでPhotonを検索してください-タイトルのマルチプレイヤーセクションです。 PlayFabのPhotonアドオンでは、1つまたは2つのPhotonアプリケーションをセットアップできます(1つのPhoton Realtimeアプリケーション、および/または1つのPhoton Chatアプリケーション)。 以下で、Photon向けのセットアップ手順を参照してください。

Back To Top

カスタム認証

ダッシュボードの設定

以下に、PlayFabでカスタム認証をセットアップする際の手順を示します:

  1. Photon ダッシュボードに進みます。
  2. アプリケーションを選択するか、またはアプリケーションを新規作成します。
  3. 「管理」をクリックします。
  4. 「認証」セクションで、「カスタムサーバー」をクリックします。
  5. [必須] 認証URLをhttps://{PlayFabTitleId}.playfabapi.com/photon/authenticateに設定します。 {PlayFabTitleId}プレースホルダーを実際のPlayFab TitleIdで置換するよう留意してください。
  6. 「作成」をクリックして保存します。
  7. [推奨] 「設定済みのプロバイダと関係のない、匿名クライアントの接続を許可する」をチェックしないでください。

Back To Top

クライアントコード

クライアントは、キー/値のセットを機密情報として送信するよう予期されています。

  • ログインしたユーザーのPlayFabユーザーID
  • Photonトークン(GetPhotonAuthenticationToken クライアントAPIメソッドを使用して取得).

ドキュメントのトップへ戻る