Photon Chatイントロ

はじめに

オンラインでPhoton Chatを使っているユーザーが継続的コミュニケーションをとれる手段を提供することができます。Photon Chatアプリは接続できる識別可能なアプリとAppIdが必要です。

無料でサインアップ した後、Photon ChatダッシュボードからAppIdを取得しましょう。

トップに戻る

接続

アップデートやメッセージを受け取るには、コールバックとして使われる複数のメソッドを実装する必要があります。

AppIDのほかConnect()はバージョン、任意の文字列、およびユーザー名(最良は固有の名前)に渡されます。

トップに戻る

サービスを呼び出す

接続を維持し、受信メッセージを継続的に取得するには、以下を呼び出します:

トップに戻る

パブリックチャネルに登録する

登録は、パブリックチャネルについてのみ必要です。 プライベートチャネルでは、登録は不要です。

Photon Chatではチャネルを使ってユーザー、もしくはトピックをグループ化することができます。チャネルに登録した人は、送信されるメッセージを全て受信します。 初回の登録によって、新しいチャネルが作成されます。

チャネルを登録するため、Subscribeに文字列の配列を渡します。

登録または解除を行うと、ChatClient.PublicChannels が更新されます。 オプションで、ChatChannelインスタンスは登録者リストを取得し、ChatChannel.Subscribersが更新されます。

トップに戻る

送信する

パブリックメッセージ

送信をする前に、メッセージを送信したいチャネルに登録しましょう。 'PublishMessage()'を使ってチャンネル登録者全員にメッセージを送信しましょう。

Photon Chatでは、プレーンな文字列以外にたとえば招待などの複雑なメッセージを定義できます。

トップに戻る

プライベートメッセージ

パブリックチャネルと異なり、プライベートチャネルでは事前の登録は不要です。

以下のように、任意のユーザーにプライベートメッセージを送信します:

トップに戻る

受信する

パブリックメッセージ

登録済のすべてのパブリックチャネルからの受信パブリックメッセージを処理するには、適切なチャットリスナーコールバックが必要です:

トップに戻る

プライベートメッセージ

パブリックチャネルと異なり、プライベートチャネルでは事前の登録は不要です。

プライベートメッセージを受信してパースするには、以下のチャットリスナーコールバックを実装します:

トップに戻る

オンラインステータス

自分のステータス

自分のプレイヤー向けのオンラインステータスと、オプションのステータスメッセージを設定します:

整数を使って自分のステータスを定義します。

トップに戻る

フレンドのステータス

ユーザー名の配列をPhotonに送信するだけで、以降のユーザーステータスのアップデートを受信できます。

実装したコールバックへの、フレンドごとの最新ステータスのアップデートを受信します。


ドキュメントのトップへ戻る