機能概要

Photon Chatは、アプリケーション内やゲーム内のユーザー間でメッセージを迅速かつ簡単にやりとりするためのツールです。 Photon Chatは単純なパブリッシャーーサブスクライバーシステムに構築されていますが、非常に多くの機能を実装しています。

Photon Chatの中核となる機能

パブリックチャネル

Photon Chatが許容する チャネル数やユーザー数に上限はありません。 それぞれのチャネルには独自の'トピック'があり、ユーザーはトピックをサブスクライブしたり、後に必要に応じてサブスクライブの解除をおこないます。

トップに戻る

プライベートメッセージ

チャネルに関わらず、ユーザーに ダイレクトメッセージ を送信することができます。 メッセージは暗号化され、信頼性の高い状態で転送されます。

トップに戻る

メッセージの履歴

Photon Chatはチャネルごとに メッセージバッファ を提供するため、最新のメッセージを簡単に再生できます。たとえば、参加したばかりのChatユーザー向けの再生です。

トップに戻る

スマートメッセージ

Photonがシリアル化できる型であれば、テキスト文字列だけでなく すべての型 のデータを送信できます。 この機能によって、Photon Chatを単体で使用する場合にも、Photonのその他のソリューションと組み合わせて使用する場合にも、可能性が無限に広がります。

トップに戻る

フレンド、およびステータスを示すシステム

Photon Chatではフレンドのリストを参照可能で、フレンドがオンライン中、プレイ中、ゲームを検索中などの ステータスがアップデート されます。 また、他のプレイヤーと ステータスをシェア でき、フレンドリストの誰にでもメッセージ送信が可能です。 詳細は こちらを参照ください。

トップに戻る

拡張機能

不適切な文言をフィルタリング

Photon Chatは、Community Sift社とのインテグレーションによって 多言語対応のリアルタイムのチャットフィルタリング を提供しています。 アプリケーションに対応した有効化や設定が可能です。 詳細はこちらを参照ください。

トップに戻る

Webhook

HTTP Webhook を使用すれば、簡単にバックエンドへのインテグレーションできます。 チャネル履歴の保持や、メッセージのフィルタリングまたは変更、チャネル作成のキャンセル、特定のプレイヤーがChatチャネルをサブスクライブするのを禁止するといった 処理が可能です。 詳細は こちらを確認してください。

ドキュメントのトップへ戻る